>  > 風俗嬢の大きな大きな…

風俗嬢の大きな大きな…

巨乳風俗嬢が目に留まったんです。ホームページを見ていた時、これは見事な巨乳だなと。是非とも味わいたい…自然とそのような衝動に駆られていたので楽しみたいなと。風俗に関しては思い立ったが吉日の精神を持っているので即座に楽しみたいなって思ったんですよね。それで実際に彼女とご対面してみたんですけど、これがまた相当な実力者でした。巨乳な点を期待して指名したのは言うまでもないんですけど、彼女は巨乳だけが売りじゃない実力派。特に彼女、の引き締まったウエストのラインはある種の芸術でもありました。そのウエストには秘密があり、それが快感のヒントだったんですよね。それは騎乗位です。騎乗位の際、腰の使い方がとても上手で的確なんです。あのくびれにはこういった訳があったんだなって実感させられました。それに巨乳なんです。騎乗位の際、下から彼女を見上げるとそこには大きな大きな「弾丸」が二つあるんです。あの迫力が最高の魅力ですね。

どこに出すのか迷ったんです

最後が迫ってきた時、どこに出そうか迷いました。風俗のセオリーであれば口の中です。自分も口の中に出すのは嫌いではありません。口の中に含まれつつ出すのは、いわば中に出しているかのような気持ちを味わえるので嫌いではないんです。ただ、風俗嬢によっては口の中よりも他に出したいなって思うケースもあるんです。前回相手をしたAちゃんがそうでした。彼女、美形なので口に出したい気持ちもありました。それ以上にパイパンの部分に出したい気持ちにもなりました。本来は毛が生えている部分ですが、そこにあるべきものがない。これだけでもパイパンって興奮するものだなと。せっかくだからそこに出したいなって気持ちにもなったんです。彼女に舐められつつ、どちらにすべきか迷っていたんです。口の中はいつでも出せるしパイパン部分にぶちまけてやろうって思っていたんですけど、そんなことを思うまもなく、いつも通りお口の中で出してしまい、終了となりました。

[ 2016-11-13 ]

カテゴリ: 風俗体験談